徹底比較!家庭用ゲームとスマホゲーム

家庭用ゲーム機とスマホゲームを徹底比較!

>

家庭用ゲーム機とスマホゲーム

手軽!

スマホゲームの魅力を語る上で、絶対に外せない条件。
手軽!
当たり前ですよね。
ただ、この手軽という問題を少し突き詰めてみたいと思うんです。
なぜかって、手軽さが良いなら携帯ゲーム機でも良いのではと感じるわけです。
無論、その手軽さに他の魅力が集まって、数多くの人たちがスマホゲームをしているのですが、この「手軽さ」について向き合ってみましょう。
なぜ携帯ゲーム機ではなく、スマホなのか。
考えてみると、「手軽さ」の形が少し違うような気がしてきます。
携帯ゲーム機もスマホも、どちらも持ち運ぶ際の重さは大して変わりなく、無音あるいはイヤフォンでゲームを楽しむことができます。
だけど、今は携帯ゲーム機を電車でやっている人をあまり見ませんよね。
対して、スマホゲームはかなりの数の人が通勤通学で楽しんでいると思います。
この、通俗的な言い方をしてしまうと、「周りから浮かない」というのが強みなのではないでしょうか。

閉鎖的でなくなったのではないか

ゲームとは一人でやるものだった。
と、以前は言われたりしました。
ですが、スマホゲームの多くはオンラインが前提で、友人と楽しんだり、知らない人と対戦したりします。
ゲームが外に向かって解放されたわけですね。

スマホゲームは、そのゲームの面白さそのものも当然要求されますが、同時にゲームの実用性だけで評価されるようにはなっていない。
ランキングが出たり、チャットで会話をしたり、キャラクターを友人と同じ「世界」の中で集めたり。
現実ではない場所に、もう一つの「世界」を作り上げるという印象でしょうか。
それは、もちろん家庭用ゲーム機でもできます。
ですが、それを作り上げる「手軽」さにスマホゲームの魅力があるのではないかと私は思います。
その「世界」がそばにあることで、私たちは日々を「手軽」に楽しくできているんですね。


このTOPICSをシェアする